前編「スポーツで社会課題を解決?琉球アスティーダが挑戦する独自のスポーツビジネスに迫る」 代表取締役 早川周作/経済ジャーナリスト 財部誠一 経営者の輪

株式会社ビジョンの佐野健一社長からのご紹介で、琉球アスティーダ 代用取締役 早川周作社長にご出演いただきました。
琉球アスティーダは2018年よりプロ卓球リーグである、T.Leagueに参戦し、3期目である2020-21シーズンのチャンピオンとなりました。
早川社長はスポーツで社会課題解決を掲げ、スポーツにお金の循環を創り、マーケティングの力で地域や社会の課題を解決を目指されています。
そのスポーツの力で社会課題解決とは具体的にどのようなことなのか、また早川社長の志の源泉について、経済ジャーナリスト財部誠一が深くお話を伺いました。
Your video will begin in 20
Skip ad (5)
7 Views
Published
株式会社ビジョンの佐野健一社長からのご紹介で、琉球アスティーダ 代用取締役 早川周作社長にご出演いただきました。
琉球アスティーダは2018年よりプロ卓球リーグである、T.Leagueに参戦し、3期目である2020-21シーズンのチャンピオンとなりました。
早川社長はスポーツで社会課題解決を掲げ、スポーツにお金の循環を創り、マーケティングの力で地域や社会の課題を解決を目指されています。
そのスポーツの力で社会課題解決とは具体的にどのようなことなのか、また早川社長の志の源泉について、経済ジャーナリスト財部誠一が深くお話を伺いました。
Category
Sport
Commenting disabled.